メニエール病(めまい・耳鳴り)

男性50代

【来院に至った経緯】 1年前からメニエール病と診断され、常時めまいが起きるようになった。特に気圧の変化に敏感で低気圧から急に高気圧にある時にめまいや耳鳴りが起きることがあり、一度ひどいめまいが起きると、起きていることもできないくらい寝込んでしまことがある。現在はめまい専門医で診療を受け、めまいの頻度や回復までの時間は早まってはいるものの、治癒に至らず奥様の紹介で来院する。 【初回の状態】 ①右上部 … 続きを読む

脊柱管狭窄症(坐骨神経・下肢のしびれ)

男性60代

【来院に至った経緯】 目の手術の後に、うつ伏せでの同一姿勢が続くことがあった。その後、目の改善と共に仰向けで寝始めた時に腰に激痛が走った。整形外科でのMRIやレントゲンの結果、脊柱管狭窄症と坐骨神経痛と診断された。鎮痛剤やブロック注射などで治療を始めたが、一向に改善することはなかった。その後効果の強い座薬を処方され、一時的に痛みは解消されたが、副作用でひどい便秘になってしまった。痛み止めの効果がな … 続きを読む

四十肩(肩から腕にかけての痛み)

女性40代

【来院に至った経緯】 仕事で重たい荷物を左手で持つことが多く、1年前から左肩の痛みで悩んでいた。1ヵ月前から徐々に肩から腕にかけて痛みが広がり、肩の可動域に制限が出るようになってきた。最近では2~3時間寝ていると痛みで目が覚めてしまうようになり、心配になり整形外科でレントゲン撮影をしたが、異常はなしと診断された。原因が分からず、仕事にも支障が出るようになり地方の先生の紹介で来院する。 【初回の状態 … 続きを読む

坐骨神経痛(下肢のしびれ・歩行困難)

女性30代

【来院に至った経緯】 朝起きると突然、腰から足に呼吸ができないほどの坐骨神経痛が走り、右足全体にシビレがでた。あまりにも痛みがひどく救急車で病院に運ばれ、診断結果から手術を勧められた。病院では、痛み止めや点滴やブロック注射の治療をしてきて、少しずつ歩けるようになってきたが、完治することは無かった。その後、日常生活や仕事にも支障が出て来るようになり、職場の上司からの紹介で来院する。 【初回の状態】 … 続きを読む

股関節痛(変形性股関節症・腰痛・下肢のシビレ)

女性60代

【来院に至った経緯】 3年前に親の介護で腰を痛めて以来、1ヶ月に1回は腰を痛めていた。過去に接骨院や病院で治療をしてきたが、改善が見られず。整形外科では、レントゲンを撮影し、右の変形性股関節症と診断された。また、右股関節の可動域制限が悪化している感じがしている。最近では、右股関節から大腿部前面にシビレが出るようになり、歩行が困難になることが多くなった。特に朝にこわばりがあり、寝返り、立位、歩行時に … 続きを読む

腰痛(坐骨神経痛・下肢のしびれ・歩行困難)

女性30代

【来院に至った経緯】 もともと10年前から腰痛があり、疲れると左腰に痛みが出ていたが、休むと疼痛は改善していた。出産後から腰からお尻の部分に激痛が放散するようになった。特に朝1番に疼痛がひどく、朝の家事が困難。また寝ているときや、長時間の座位姿勢でも疼痛が悪化する。 病院で腰椎ヘルニアと診断され、ブロック注射で治療をしていたが治癒に至らず。HPを見て来院する。 【初回の状態】 ①腰部起立筋硬直と炎 … 続きを読む

すべり症(腰痛・シビレ・坐骨神経痛)

女性70代

【来院に至った経緯】 20年前にくしゃみもできないくらいの腰痛で病院に行ったところ第4腰椎すべり症と診断された。複数の病院でも診察を受けたが、すべての病院で手術を進勧められたが、手術はせず運動療法のみで腰痛の対策をしていた。3年前から坐骨神経痛のようなシビレにより歩行困難になり、その後は、シビレと痛みを繰り返すようになった。最近では、朝痛みで目が覚めることが多くなり、睡眠にも影響が出るようになった … 続きを読む

肩こり(頭痛・高血圧・耳鳴り・不眠)

女性50代

【来院に至った経緯】 30代から軽い肩こりで悩んでいたが、ここ数年仕事の忙しさもあるせいか、肩こりはさらに悪化してきた。最近では、さらに耳鳴りや頭痛や高血圧などの様々な症状も現れ、安眠できない状態が続いている。身体の状態が悪化しているので心配になり、ホームページを見て来院する。 【初回の状態】 ①背中全体の筋肉は硬直し、血流が悪い状態 ②頚部の可動域制限 ③頭部の前方移動 【経過と内容】 レントゲ … 続きを読む

頚椎ヘルニア

女性60代

【来院に至った経緯】 20年前に病院で頚椎ヘルニアと診断され運動療法などで疼痛は改善していたが、ここ2ヶ月朝起きるたびに首から肩にかけてこりと疼痛に悩まされている。特に朝1番に首から肩にかけて固まって動かすことが困難。 心配していたところ友人の紹介で来院する。 【初回の状態】 ・頚部の可動域制限(特に上を向く姿勢) ・頚部から背部にかけての筋の硬直 ・下部頚椎周辺の皮膚の冷え 【経過と内容】 レン … 続きを読む

不眠症(めまい・立ちくらみ)

女性50代

【来院に至った経緯】 数年前から夜に起きなければならない環境で生活をしていた。その習慣がきっかけに熟睡することができないことが多くなり、何日も続くと動悸とめまいが出るようになった。2ヶ月前から不眠が頻繁になり、心配になったので友人の紹介で来院する。 【初回の状態】 背中全体の筋肉は硬直し、血流が悪い状態 不眠のためくらい表情と顔面のこわばり サーモグラフィー(体表温度の検査)では、全体が低体温 上 … 続きを読む