月経のコンセプト、ピンクの背景にタンポンとピンクの文字がつづられた単語のピリオド

なんと8割の女性が生理不順や無月経で不安を感じている!

月経、つまり生理とは月に1回の“体のお掃除”のことをいいます。 一般的に生理は25~38日周期で来るといわれており、その期間が3~7日間が正常といわれています。 これらの周期が乱れることを「生理不順」といい、それが3か月以上来ないことを「無月経」といいます。

こんなお悩みはありませんか?

□生理がなかなか来ない
□生理がたびたび来て困る
□生理なのか不正出血なのか分からない
□生理が来たと思ってもすぐ終わってしまう
□少しダイエットをしただけで生理が来なくなる
□妊娠してるわけではないのに生理がまったく来ない

このようにひと言で生理不順といっても、その頻度や期間は同じ女性であっても千差万別です。 生理が来たと思っても1日で終わってしまったり、逆に10日間も続いたり。 2か月に一度しか来なかったり、半年以上来なかったりと症状も様々なことが起こりえます。

生理不順で悩んだことがある人は全体の79.3%という調査結果もあり、およそ8割の女性が一度は生理不順で悩みんだことがあるといわれています。

ですが、ほとんどの人が「生理不順はあって当たり前」、「毎月のことだから」「もう半年以上も来てないから気にもならない」と慣れてきてしまうのが現状ではないでしょうか?

生理は月に1度の大切な“体のお掃除”なので、きちんとした生理不順・無月経に対する正しい知識と対策法を身につけて、不安なく快適な毎日を過ごしましょう!

一般的な生理不順・無月経の治療法

一般的に生理不順・無月経は、様々なストレスからの精神的な不安、生活習慣の乱れによる冷え、急な環境の変化などといった体の外における外的要因が考えられます。

それらの外的要因を見直し、改善することが生理不順・無月経の対策法とされています。 しかし考えてみてみてくだい。 もし外的要因が生理不順の原因だとしたらなぜ生理不順・無月経になる人とならない人がいるでしょうか?

一般的な治療法として低用量ピルやホルモン剤を用いた薬物治療が考えられます。 しかし薬に頼った治療では根本的な治療にはなりません。

ここで重要なことは、生理不順・無月経の対策として外的要因だけに注目するのではなく、体の内に意識を向ける事です。 なぜなら私たちの体は常に変化しているからです。

毎回、その変化に対応し続けるのは大変な作業になります。 だからこそ生理不順・無月経の対策として体の内に意識を向けることが大切なのです。 カイロプラクティックでは体の内に問題の根本原因が存在していると考え、生理不順・無月経に対してアプローチしています。

カイロプラクティックでのアプローチ

生理不順・無月経に慣れてしまっている人もいますが、生理とは不要になった子宮内膜のお掃除のために排出作業になります。 その大切なお掃除が行われなくなるということは体からあなたへのSOSのサインとなります。

生理不順・無月経でもっとも考えられる原因はホルモンの分泌異常となります。 生理にはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2種類の女性ホルモンが関係しています。 この2つのホルモンが分泌異常を起こすと生理不順に繋がります。

エストロゲン(卵胞ホルモン)は「妊娠の準備」や「女性らしい体づくり」、「美肌効果」などがあり、プロゲステロン(黄体ホルモン)には「妊娠の維持」や「体温を上げる」などの働きがあります。

これらのホルモンの分泌異常の原因は、精神的なストレス、過度なダイエット、激しい運動などがあげられますが、根本的な原因は特定されていません。

ホルモンの分泌を判断するのは脳となります。 脳は外部の環境の変化によって起こった体の変化に対して適切な量、適切なタイミングでホルモンを分泌するよう各分泌器官へ指令を出します。

本来、脳は決して間違いを起こしません。 ではなぜ体内のホルモンバランスが乱れたのかといえば、環境の変化を脳へ伝える神経機能に異常があると考えるのが自然となります。

脳は神経を通して体の状態を把握しながら自律神経を調整し、それによってホルモンバランスが調整されます。 自律神経とは交感神経と副交感神経のことを指します。 ほとんどの薬はこの神経機能を促進させるか低下させるものとなります。

またホルモン剤を投与すると、脳はもうこの体にはホルモンは必要ないと判断し分泌をストップしてしまいます。 これではいつまで経っても根本原因の解決にはなりません。

カイロプラクティックでは神経機能の妨げである「サブラクセーション」を見つけ取り除くことを目的としています。

神経から得た外部や体内の情報を元に、脳が必要な時に交感神経と副交感神経のスイッチを上手く使いわけができる状態にすることができれば、生理不順・無月経の悩みも自身の体に存在する「環境適応能力」が発揮され、快適な生活とさらなる体のパフォーマンス向上に繋がります。

そもそも生理不順・無月経は病気ではありません。 生理不順・無月経は、体のバランスが乱れていることを教えてくれる大切な身体のシグナルです。 その大切なシグナルをしっかりと受け止め、体の内から見つめ直していきましょう。

カイロプラクティック・ケアによって生不順痛・無月経の根本原因を解消し、女性らしく活き活きした毎日を手に入れましょう!

ご予約・お問い合わせ

銀座・新橋の塩川カイロプラクティック
〒104-0061 東京都中央区銀座8-3-10 トミタビル6F
tel.03-5568-2020
受付時間
平日:9:30~18:30 (土曜日:9:30~15:00)
※詳しくは営業時間をご参照ください。
定休日
日曜日、祝日、年末年始