こんにちは、塩川カイロプラクティックの馬場です。

2月9日(日曜日)に今年度最後のガンステッドセミナーを行いました。都内外からたくさんの受講生が参加して頂き本当に感謝しております。今年度は、セミナーのカリキュラムを見直し、オンライン上で学べるというメリット、院内見学、インターン生の受け入れ準備などさまざまな挑戦と改革を行ってきました。

そして、来季から初級コースの講師を担当します。私が講師としてさせて頂くコースは、『ガンステッド初級コース』となります。このコースでは、技術向上のための実技はもちろんですが、体の問題となっている根本原因を特定するための検査を重要視してセミナーを行っていきます。ガンステッド・カイロプラクティックでは、体表温度評価、視診、静的触診、動的触診、レントゲン評価の5つの評価を行っていくことで科学的に問題の根本原因を特定していきます。

このセミナーでは、自分に足りない評価や検査など明確にして新しいステップを1つずつクリアして頂ける様、一緒に励んでいきます。最近では、人に教えることや指導者としての”在り方”を常に考えていますが、何より、人が成長している姿を見るのが1番の幸せを感じています。来年度からも日本に1人でも多くのカイロプラクターが増えてもらえるように邁進していきます。

受講生の皆さん1年間ご苦労様でした。また、セミナーでお会いできること楽しみにしています。