塩川カイロプラクティックの馬場です!
今月中旬、塩川カイロプラクティックにて臨床の現場に立たれている全国の先生方向けの、セミナーを開催いたしました。

当院の塩川が講師とし、私はインストラクターとして参加いたしました。

このセミナーは40年近く日本で開催しているセミナーです。30年前に、このセミナーに参加していた元受講生が、先日患者さんとしていらっしゃいまして、
歴史あるセミナーだなと改めて実感し、大変感銘を受けました。

40年という、長い歴史があるということはそれだけの本物のカイロプラクティックを知る方がいらっしゃいます。
今後も正統なカイロプラクターの育成に、少しでも貢献できればなと思います。

このセミナー活動の報告をはじめとした情報を、私のインスタグラムにて更新しています。

また、最近では当院の予約空き状況を、ストーリーにても載せていますので、是非フォローいただいてご連絡くださいませ!

View this post on Instagram

【セミナー活動報告】 先日当院にてガンステッドセミナーを開催致しました🦴ガンステッドとは、私たち塩川カイロプラクティックが 主として使用している手技の事で、 カイロプラクティックの手技の中で最も難しいとも 言われている手技でもあり、 カイロプラクティックの手技の中で最も 科学的根拠に基づいた手技でもあります。 カイロプラクティックのイメージは、ぼきぼきするというイメージが強いのですが、ただ闇雲に骨の関節を鳴らしたりするのではカイロプラクティックではありません。 ガンステッド カイロプラクティックでは、温度検査・視診・静的触診・動的触診・そしてレントゲン評価を行い、アジャストメント(施術)を行います。 最後のレントゲン評価は、客観的データ、 かつ科学的根拠の一つとして、皆さんがどのような環境で生活をしてきたのかを教えてくれます。 姿勢の癖や、症状の原因がどれくらい 放置されてきたのかを分析することが可能です🦴 今回のセミナーのトピックであった上部頸椎からは、 全身に神経が張り巡らされています。 この上部頸椎は非常に繊細で目や耳、鼻などといった センシティブな部分が近くにあるため慎重に 触診していかなくてはなりません。 今回の動画では、その触診の方法を 指導しているシーンを動画に一部まとめました。 尚、この場を借りてのご報告なのですが、 嬉しいことに金曜土曜とご予約を 多くいただける曜日が増えてまいりました。 その関係でご予約が取りにくい傾向が続く 可能性がございます。 もし予定が分かりそうであれば、 まとめてのご予約をとっていただくか、 平日、月曜火曜水曜のご予約をお勧め致しております💡 #塩川カイロプラクティック#カイロプラクティック #整体#マッサージ#鍼灸#ではなく #神経機能#を整える#専門家#銀座#東京

A post shared by 馬場 圭之介 (@bbkk_chiropractic) on