カイロプラクティックって、本当に子宮筋腫に良いの?【解説動画】


ページへの訪問ありがとうございます。
以前、不妊症や子宮筋腫、女性ホルモンの問題をに対して、食事指導やメンタルケアの活動を行っている
ライフパワースクールのYouTubeに当院の馬場が、出演いたしました。

添付されているYouTubeリンクは、その際のものです。

カイロプラクティックと不妊症、子宮筋腫(婦人科系疾患)の関係性

当院には不妊症や子宮筋腫、子宮内膜症、過多月経、生理周期、生理痛、更年期障害、頭痛と言った
婦人科系疾患と呼ばれる問題を抱えた方が、非常に多くご来院いただいており、日本では3人に1人が婦人科系疾患で悩んでいるそうです。

カイロプラクティックと聞くと、腰痛や痺れなどと言った、筋肉や骨格のイメージが連想されがちですが、
カイロプラクティックは本来、神経の専門家であり、自律神経に対し特化したものです。
ここ最近も不妊症の方が、しっかりとケア計画をこなしてくださり、赤ちゃんを授かり5ヶ月を迎えることができております。

しかし、カイロプラクティックとのイメージが結びつきにくいものなので、
どの様に女性ホルモンや自律神経にアプローチしているのか、疑問に思われるかと思います。

ここで重要なことは、カイロプラクティックにおいて、婦人科系疾患を”治そう”とはしていきません。
背骨と神経の状態を把握し、患者様の問題に対し改善のためのアジャストメントを行っていきより自然に近く、
カラダの原理原則に基づいてアプローチしていきます。

ケアの流れ

最初に患者様が、これまでどの様なホルモン状態だったのかを、生理周期や経血量などを問診の際に
お聞きし、これまでご自身が体感した主観的な情報をまとめていきます。

問診を終えると、身体の状態を把握するための、重要な神経の温度評価を行います。
この温度評価と言うものが、客観的、科学的根拠に基づく評価方法です。

この神経の状態を知ることで、その周りを保護している神経の流れをよくし自律神経・女性ホルモンの問題の改善を目指していきます。

「長年悩んできた普通のことだから」、「毎月のことだから」と決めつけず、体のバランスが乱れていることを教えてくれる大切な身体のシグナルを見つめ直し、その大切なシグナルをただ消すのではなく、しっかりと体の内から見つめ直していきましょう。 カイロプラクティック・ケアによって女性ホルモンの乱れの根本原因を取り除き、快適な毎日を手に入れましょう。

ご予約・お問い合わせ

銀座・新橋の塩川カイロプラクティック
〒104-0061 東京都中央区銀座8-3-10 トミタビル6F
tel.03-5568-2020
受付時間
平日:9:30~18:30 (土曜日:9:30~15:00)
※詳しくは営業時間をご参照ください。
定休日
日曜日、祝日、年末年始