女性30代

仕事をしている最中に右足に激痛が走った。

座っていても、横になっても、どんな姿勢でも痛みが改善することは無く、時間と共にひどくなる一方でした。

最終的には、大好きな職場で仕事もできなくなり職場の人に迷惑をかけている心配と焦りで精神的にも悩まされていました。

過去にも同じような痛みがあり、整形外科で診断の結果、坐骨神経痛と言われました。

今回も病院では、痛み止めを処方してもらったが、激痛は収まらず、更には寝ている時も痛みは治まらず、最終的には睡眠薬で強制的に寝ていました。

そんなとき、昔にお世話になっていた整体の先生から“プロフェショナルで間違いない”と塩川カイロプラクティック治療室を紹介して頂きました。痛みをこらえながら、すがる思いで治療室に行きました。

激痛で座ることすらできない私を先生は的確に検査をし、あっと言う間に施術が終わりました。

たった1回の施術で大きな改善が見られ、驚きを隠せませんでした。

その後、先生からカイロプラクティックの説明を受けました。

以前は、「先生に治してもらうもの」という思いが強かったですが、「自分で治す。先生はそのスイッチを押してくれるのだ」という考えに変わりました。

こんな私にも治る力があるんだと思い希望が湧いてきました。

現在では、痛みなく仕事ができる喜びと、自分の体への自信が出てきました。
紹介した友人や職場の人たちも最初は驚いたけど、結果に満足したと皆報告をしてくれます。

今回の経験で前より人に痛みが分かるようになり、人間らしくなれて幸せです。もっと多くの人に塩川カイロプラクティック治療室の事を知ってもらいたいです。

本物のカイロプラクティックを1人でも多くの人に体験して欲しいです。

今後も定期的に通います。本当にありがとうございます。