男性30代東京都港区

右足のシビレがひどくて、数分も座ることもできないくらいの痛みで、病院で診察を受けました。 整形外科の病院では、重度の椎間板ヘルニアと診断され、痛み止めと牽引などの治療を受けたが、一向に改善しませんでした。 先生からは、今の治療で様子を見ていきましょうと言われ続けました。 しかし、痛みがどうしようもなく、何をしていても痛みが治まらず、友人に相談したところ塩川カイロプラクティック治療室を紹介していただきました。その時は、わらをすがるおもいで来院しました。3か月後にはシビレも改善し、日常生活で支障が出ることはなくなりました。現在は、運動も再開することができ、月に1回のメンテナンスをしています。

今思うことは、このように様々な治療をしても足のシビレが改善せず悩んでいる人に絶対に治らないと絶望せず、継続して治療を受けることが大切だと思います。