女性70代茨城県

50代より腰痛があり、昔は整形外科の治療を受けていましたが、最近は腰痛ベルトでその場凌ぎの自己流手当で過ごしてきました。

今年1月、起床時にそれ迄にない痛みに襲われ、動けなくなり3日後にクリニックへ、レントゲンの結果、骨折はないので痛み止め薬と湿布のみ処方され、仕方なく又ベルト着用。
そして鍼灸はどうかと鍼治療に通い出した頃、知り合いの美容師さんより私自身の体験から「塩川治療室、とにかく日本一の治療院です」と薦められ受診した次第です。

施術3回目位から帰りの足取りも軽くなり、その後徐々に心も軽くなり、全身のつながりを感じました。今迄10回受けましたが起床時、腰廻りの強い張りも全くありません。

私の中で腰痛にはカイロプラクティックという概念がなかったのですが、体の中心を整える重要性を認識いたしました。

これからもよろしくお願い致します。